Rainbow six テラスハウス

未分類

いよいよシージにも恋愛の波がきた

どんなゲームも人気になると女性が集まってくる。LoLもそうだった。昔NA鯖しかなかった時代にはオフパコだなんだと騒がれていることはほぼ無いに等しかった。Japan鯖が出来てプロリーグが稼働して一気に闇が深い時代へと突入していった。Rainbow Six Siege。シーズン8、シーズン9にして一気にプロリーグは人気に拍車がかかり、視聴人口も増え、競技シーンにいるプロたちの知名度は急上昇していく。その中で、密かに恋愛の波が来ている。

先に言っておく。童貞諸君、心してこの記事に挑め。

TYGAカップル

ゲーマー同士の同棲なんて許せるかグヌヌヌヌヌ!こんな羨ましケシからん環境で二人でイチャプレイしているだなんて僕は見たくなかった、いや、見たかった。童貞の僕には実現できそうにないが、こうしてイケメンが実現しているという事実に僕は恐れおののくしかなかったのだ。

JJ岩崎カップ

「将来一緒に住んだら家の鍵ここに付ければええね」これはもう疑似プロポーズだ。

彼らがプロリーグシーズン8 APAC finalで勝利を決めたあと、ディズニーデートに行った話はあまりに有名すぎる。私が語るまでもないだろう。安定してこのペースと熱量でイチャイチャし続けるカップルというのは実はそう多くはない、ある程度の時を経て、ある程度の熱量に落ち着くのが一般的なカップルの構図だと僕は考えていた。しかしどうだ。ジェノバカップルは半年たって今もなお、イチャイチャしている。高い熱量を維持しているのだ。今後どうなっていくのか僕たちは注目していく必要がありそうだ。…俺もずっとイチャイチャしていたい。というか一度だってイチャイチャしたことなんてなかった。JJ岩崎。

Wokka(ぼーど)

同棲宣言から確認する。そしてうぉっかの日常アカウント、プロフィールに書いてある彼女らしきアカウントに飛ぶ。すると…

くそ、くそくそくそくそ!どうして世の中はこんなにも不条理であふれているのだ。こんな美人の家に仕事環境を作って、半同棲で生活を送っている野良連合ESL部門。国内トップチーム最強のプレイヤー!天は二物三物四物!!!

それに対して僕はこの一物しかない。この差はなんだ。僕はただハンカチを噛みしめる。

エプロン姿もかわいらしく美しい、そしておそらく料理上手だ。僕は何一つ太刀打ちすることの出来ない無念さに打ちひしがれている。

中川・なんとか・ヴァリエールカップル

017さんと中川ラン・ド・ラ・ヴァリエール氏(長いから次から中川氏と省略する)は長い付き合いのペアだと聞く。その長い間捕まえているテクニック、愛のささやき、Twitterで見せてくれ。そして僕たち童貞に教えてくれ!!

まぁこういう形のカップルが居てももちろんおかしくはない。きっとこれは外だけの話で家の中ではどうせくんずほぐれつしているのだ。外にイチャイチャを見せるカップルもいるし、外ではイチャイチャを見せないカップルもいる。それだけのことだ。それだけのことだと自分に言い聞かせる。

どうせ本当のところは半目のアシカくらいであり(?)僕の方こそが半目のトドなのだろう。鏡を見ると現実がそう突き付けてくるのだ。

おわりに

我々はプロゲーマーが一人の女性と付き合うことに何の文句もない。けれどこれだけは言わせて欲しい。僕は童貞だ。君たちのことをいつも見て、妬んでいる。そして手に入らない充実をこの目に焼き付けて力にしている。…アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!

アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!

海に向かって叫ぶが、僕には天使も人魚も現れそうにない。

 

コメント